ビョンウソクの身長は?結婚は?恋愛観やプロフィールを徹底解説!

韓国ドラマ界の新星、ビョンウソク(ピョンウソク)が話題です!

その端正なルックスと確かな演技力で、『ソンジェ背負って走れ』でリュ・ソンジェを演じ、大ブレイク。

イケメンで魅力あふれる俳優のビョン・ウソクは、今やアジア全土を席巻しています!

この記事ではビョンウソク(ピョンウソク)の身長や出演ドラマ、結婚観、プロフィールを余すことなくお届けします。

ビョンウソク(ピョンウソク)の最新情報もお届けしますので一緒にビョンウソクを応援しましょう。

目次

ビョンウソクのプロフィールと基本情報

まずはビョンウソク(ピョンウソク)の基本情報から!

プロフィールを知ることで、魅力がより一層理解できます。

名前ビョンウソク(ピョン・ウソク) Byeon WooSeok
ハングル表記변우석
生年月日1991年10月31日
星座さそり座
身長189cm
体重73kg
血液型B型
学歴清州大学 演劇映画学科
兵役陸軍 (2011年11月~2013年8月)
所属事務所VAROエンターテインメント
家族父、母、5歳上の姉(元モデル)
MBTIESFJ-T

ビョンウソク(ピョンウソク)は2024年5月現在、32歳です。

189㎝の高身長が目を引くイケメンで、『ソンジェ背負って走れ』でブレイクした今大注目の韓国の俳優です。

ビョンウソクの経歴を見ていきましょう。


ピョン・ウソクの夢と転機!パイロットから俳優へ

高校生までのビョンウソク(ピョンウソク)の夢はパイロットになることでしたが、お姉さんがモデルのお仕事をしていたことで芸能界に興味を持ちました。

しかしビョンウソクが芸能界の道に進むことにご両親は猛反対したのだとか。

どうしても芸能の仕事が諦められないビョンウソクは大学で演技を専攻します。

するとその頃からご家族は芸能界入りを応援してくれたそうです。

最近は忙しく、ご両親とはあまり会えていませんが、久しぶりに会う時はご家族が知人に頼まれたサインをまず書くんだとか。

今ではすっかりご家族も協力的なのでしょうね。

ビョンウソクは大学で演技を専攻した後は「YGKプラス」に入り、モデルの仕事をこなします。

【YGKプラス】とは
BIGBANGやBLACKPINKを輩出した「YGエンターテインメント」と韓国最高のモデル事務所と言われる「KPLUS」が提携して出来た会社。

そして2015年に、BHエンターテインメントに所属しました。

BHエンターテインメントはイ・ビョンホンやキム・ゴウン、パク・ボヨンなどが所属する超大手事務所です。

抜群のスタイルと高身長でファッションモデルとして活躍し、たくさんのショーでランウェイを飾りました。

そして2016年tvN、ドラマ『ディア・マイ・フレンズ』でついに俳優デビューを果たしました。

2020年に、VAROエンターテインメントに移籍。

VAROエンターテインメントは、BHエンターテインメントで長年勤めてきたマネジメントの実務者たちが設立した事務所です。

努力と挫折を乗り越えた成功への道

ドラマ『ソンジェ背負って走れ』では主演を務め、現在大ブレイク中のビョンウソク。

俳優として順風満帆にここまで来たように見えるビョンウソクさんですが、実は苦労した時期もありました。

『ディア・マイ・フレンズ』で俳優デビューした後は、脇役で何本かの人気ドラマに出演することが出来たビョンウソク。

しかし実はこの頃、100回以上のオーディションに落ち続けていたと言います。

ある作品の重要な役に配役されていましたが、台本読みをした翌日に役を外された事もあったそうです。

そんな、辛い時期を過ごしたビョンウソクですが、あきらめずに努力する事で少しずつメインキャストを任されるようになっていきます。

ビョンウソクの主なドラマ出演作
  • 『ディア・マイ・フレンズ』 (2016年)
  • 『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』 (2016年)
  • 『恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜』 (2016年)
  • 『コッパダン~恋する仲人~』 (2019年)
  • 『青春の記録』 (2020年)
  • 『花が咲けば、月を想い』 (2021-2022年)
  • 『力の強い女 カン・ナムスン』 (2023年)
  • 『ソンジェ背負って走れ』 (2024年)

特に2019年の『コッパダン~恋する仲人~』(JTBC)では難しいキャラクターを見事に演じ、女性ファンの心を鷲掴みにしました。

『コッパダン~恋する仲人~』で注目を浴びたビョンウソクは翌年2020年、ドラマ『青春の記録』(tvN)に出演します。

大人気俳優、パクボゴムと共演し、モデル兼俳優の若者役を演じて存在感を発揮しました。

2023年の『力の強い女 カン・ナムスン』では初めての悪役に挑戦。

二面性のあるサイコパス役を見事に演じ切りました。

そしてついに、2024年『ソンジェ背負って走れ』で大ブレイク。

この作品は本国だけではなくフランス、アメリカ、イギリス、カナダ、ブラジルなどでも高い人気を博しました。

『ソンジェ背負って走れ』では輝かしいビジュアルと完璧なスタイルで話題を呼び、ラブコメディの天才とまで言われるように。

ビョンウソク(ピョンウソク)はドラマだけではなく数々の映画にも出演しています。

誘拐事件を追うアクションコメディのミッドナイト・ランナーでは、クラブエンターテイナー役でカメオ出演。

「白頭山(ペクトゥサン)大噴火」では主要キャストであるボディーガード役を務めました。

青春ロマンス映画の「20世紀のキミ」では爽やかな高校生役を演じています。

この作品はビョンウソクの初主演と言える作品なので、特に熱心に取り組んだそうです。

高校生の役を演じるので、少しでも若く見せるためにダイエットするなどの努力をしたそう。

「ソウルメイト」では友情と恋愛の間で揺れるキャラクターを繊細に演じています。

【ビョンウソクの主要な出演映画】
  1. ミッドナイト・ランナー(2017年)
  2. 白頭山(ペクトゥサン)大噴火(2019年)
  3. 20世紀のキミ(2022年)
  4. ソウルメイト(2023年)
PON
ビョンウソクの映画を観て彼の魅力を再発見しましょう!

ビョンウソクの性格は?趣味は?

ビョンウソク自身、性格は、まじめで落ち着いた性格、と認識しているようです。

MBTIはESFJ-T。

ESFJ-Tは社交的で面倒見がよく、コミュニティを大切にします。

ビョンウソクは水上スキーやスノーボードをやったりと、スポーツ万能。

バスケットボールやバレーボールも好きでやるそうです。

美味しいご飯を食べに行くのが趣味なので、ドラマで共演したパク・ボゴムとは撮影中よく食事に行ったそうですよ。

2023年のインタビューでは、最近はオフの日はお家でゆっくり過ごすことが多く、焼き肉やトッポギを食べに行ったりしていると話していました。

彼の人生のモットーは「最大限に楽しむ」ことだそう。

ビョンウソクは自分を幸せにしてくれるものを追求することを大切にしています。

ビョンウソクの兵役について

ビョンウソク(ピョンウソク)は、2013年に大学を休学して兵役に就きました。

そして陸軍第37歩兵師団で師団兵長として勤務。

韓国ではK-popアイドルや俳優は30歳になる直前の入隊が多い印象ですが、一般の人はもっと早めに入隊することが多いようです。

4年制大学に通う場合は2年生の途中から入隊するパターンが最も多いそう。

入隊している間は大学を休学することになります。

ビョンウソクは入隊前の身体検査で、1級を受けようとしたところ体重が軽すぎたため3級の判定を受けたそうです。

そして2013年、21歳の時に無事に兵役を終えました。

ビョンウソクは結婚している?

ビョンウソク(ピョンウソク)は2024年現在、結婚はしていません。

過去には、「30歳までに結婚したい」と言っていましたが、のちに「当時はその年なら男性として結婚の準備が出来ていると考えていたがもうその年が近い。」と訂正しています。

ですが事務所からは「恋愛をした方が深みが出る」と恋愛を勧められていた時期もあり、また本人も恋愛したいと語っていたこともあります。

「将来を考え、真剣に交際している相手となら公開恋愛してもいい」とも語っているので、結婚願望はあるのでしょう。

ですが「相手のこともあるので、相手が望まない場合は相手の意見を尊重したい」ともコメントしています。

この発言からも、ビョン・ウソクが恋人に対して非常に思いやりのある性格であることがわかりますね。

理想のタイプと恋愛エピソード

ビョン・ウソクは恋愛について「好きになったらオールインするタイプ」と語っています。

彼は初恋についても話しており、中学時代に片思いをしていたことを明かしました。

仲が良かったものの、告白するタイミングを逃してしまい、その恋は片思いのまま終わってしまったそうです。

「好きになったら馬鹿みたいに好きになり、狂ったように全てを捧げてしまう」と自分の恋愛スタイルについて率直に語っています。

この情熱的な恋愛観は、彼の俳優としての深い感情表現にもつながっているのかもしれませんね。

ビョン・ウソクの理想のタイプは、「賢い人、礼儀正しい人、自分をしっかり持っている人」とのことです。

さらに、インタビューでは「優しくて気が合う人」とも述べており、心の通じ合うパートナーを求めていることが伺えます。

ビョンウソク・ファンミーティングツアー2024

2024年、ピョン・ウソクは初のアジアファンミーティングツアー「2024 Byeon WooSeok Asia Fanmeeting Tour ‘Summer Letter’」を開催します。

ビョンウソクの人気を象徴するこのイベントでは、アジア各地でファンと触れ合う予定です。

このファンミーティングのソウル公演で販売された4500席は、チケット販売開始時間と同時にアクセスが殺到。

60万人以上が同時にアクセスし、チケットは早々に完売。

会場を広くし、もっと多くのファンが行けるようにして欲しいとの声が上がっています。

2024年5月時点で日本での開催発表されていませんが、今後開催が発表される確率が高いです。

なぜなら2023年に日本で初のファンミーティングを行ったことがあるからです。

日本での開催発表を楽しみに待ちましょう!

ビョンウソクのとまらない人気

ビョンウソクは、2024年5月9日、Weverse(ウィバース)公式コミュニティを開設しました。

そこからなんと、たった2週間ほどで登録者数50万人を突破!

これは2024年に開設されたWeverseの公式コミュニティの中で最も多く、異例の記録だそうですよ!

インスタグラムのフォロワー数も800万人を超えています。

ぜひフォローしてビョンウソクをもっと知りましょう!

ビョンウソクWeverse公式コミュニティBYEON WOO SEOK
ビョンウソク公式Instagrambyoen woo seok

Weverseとは
アーティストとファンが直接交流できるグローバルなファンコミュニティプラットフォーム。

ファンは投稿やコメントを通じてアーティストとコミュニケーションを取ったり、様々なコンテンツを楽しめる。

Weverse Shopでは公式グッズも購入可能。多言語対応で、世界中のファンが利用できます。

まとめ

ビョンウソクピョンウソク)についてまとめます。

  • 端正なルックス
    189cmの高身長とモデル出身のスタイルで、どの役も見事に演じます。
  • 演技力
    数々のドラマや映画で高い評価を受け、その実力は折り紙付き。
  • 努力と挫折
    何度もオーディションに落ちながらも努力を続けて成功を掴んだ姿勢は素晴らしいです。
  • ファン思い
    Weverseやファンミーティングを通じてファンとの交流を大切にしています。

ビョンウソクの今後の活躍にも期待しながらこれからも応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次