BOYNEXTDOOR【ボネクド】メンバー紹介!日本デビューは?

BOYNEXTDOOR(ボーイネクストドア)は、韓国のKOZエンターテインメントからデビューした男性6人組のアイドルグループです。

BOYNEXTDOORはKOZエンターテインメントを立ち上げた実力・カリスマ性ともに最強のラッパー「ZICO」がプロデュースしています。

6人とも目を引くビジュアルで、しかも実力者揃い!

2024年7月10日には日本デビューを果たし、日本でも人気が出ること間違いなしの今大注目のグループです。

今回このBOYNEXTDOOR(ボーイネクストドア)について詳しくご紹介します。

目次

BOYNEXTDOORとは?デビュー日や由来は?

BOYNEXTDOOR(ボーイネクストドア)は、男性6人組K-popアイドルグループです。

6人とも韓国出身で、日本人は居ません。

ボネクド、ボネド、ボイネク、などとも略されて呼ばれます。

さっそく詳しくご紹介しますね。

  • BOYNEXTDOORのデビュー日とアルバム
  • グループ名の由来とファンネーム
  • プロデューサーはZICO
  • BOYNEXTDOORの主な活動
  • 日本デビューはいつ?

BOYNEXTDOORのデビュー日とアルバム

BOYNEXTDOOR(ボーイネクストドア)は、2023年5月30日にデビューinグルアルバム『WHO!』でデビュー。

【デビューシングルアルバム『WHO!』収録曲】

  • 「돌아버리겠다 (But I Like You)」
  • 「One and Only」
  • 「Serenade」

アルバム『WHO!』に収録されている3つ全てがタイトル曲になっています。

PON

デビュー曲が3曲あるんですね!

3曲はストーリーがつながっており、恋に落ち、カッコよくなって、告白する、というストーリーになっています。

また、メンバーのジェヒョン、テサン、ウナクは「But I Like You」と「Serenade」の楽曲制作にも参加しています。

デビュー曲から積極的に楽曲の制作に参加しているなんて、早くも頭角を現していますね。

デビューシングルアルバム『WHO!』は、発売からわずか1週間で合計110,442枚を売り上げました。

これは当時の2023年新人K-POPグループのデビューアルバム、初動売上枚数1位の快挙です。

PON

皆の努力があってこその快挙ですね。

グループ名の由来とファンネーム

BOYNEXTDOOR(ボネクド)は、BTSが所属するHYBEエンターテインメントの傘下であるKOZエンターテインメントに所属しています。

グループ名である「BOYNEXTDOOR」は、「隣の少年たち」という意味。

「同世代の友達が共感できる日常のストーリーをありのまま音楽で表現する」というコンセプトでつけられました。

これには、飾らず親しみやすい雰囲気を届けていきたいという意味が込められています。

公式のファンネームはONEDOOR(ワンドア)。

ONEDOOR(ワンドア)には、「BOYNEXTDOORを世界へと羽ばたかせるたった1つの扉」という願いが込められています。

PON

BOYNEXTDOORにはたくさんの思いが込められているのですね。

プロデューサーはZICO

BOYNEXTDOOR(ボイネク)のプロデュースを務めているのは、KOZエンターテインメントを立ち上げた「ZICO」。

ZICO(ジコ)は2011年にK-POPグループ「Block B」のリーダーとしてデビュー。

Block Bではメインラッパーとして活躍し、独特のスタイルとカリスマ性で人気を博しました。

PON

『Block B』は他にはないような音楽で個性あふれるグループです!

2014年にはソロアーティストとしての活動も開始し、多くのヒット曲を生み出し、ソロアーティストとしても成功を収めました。

自ら自身のグループやソロ曲の作詞作曲を手掛け、その才能は多くの人に知られています。

そんなZICOが立ち上げたKOZエンターテインメント初のボーイズグループが、「BOYNEXTDOOR(ボーイネクストドア)」なのです。

BOYNEXTDOORは、ZICOが約4年半かけて企画したボーイズグループのデビューオーディションから選ばれた6人。

まさに、ZICOが認める選りすぐりの実力者たちということになります。

事務所初めてのグループということで、6人には並々ならぬ愛情が込められていることでしょう。

BOYNEXTDOORの主な活動

BOYNEXTDOORは2023年5月30日にデビューシングルアルバムを発売した後、同年9月4日にミニアルバム『WHY..』を発売。

その後2024年4月15日にはアルバム『HOW?』を発売しました。

発売されたアルバムのタイトルでつながる、『WHO!』、『WHY..』、『HOW?』、は初恋三部作です。

この3つのアルバムで、出会いと別れのさまざまな感情の変化を見せて初恋は終わったという、ストーリー性を持った作品です。

BOYNEXTDOORは2023年、2024年と、HYBEが開催するWeverse Con Festivalに出演。

2024年公演ではJ.Y.Parkことパク・ジニョンとのコラボステージが話題になりました。

その他にも、Rakuten Girls AwardやMAMAなど数々の公演に参加。

8月には、東京ZOZOマリンスタジアムと幕張メッセで開催される「SUMMER SONIC 2024」に出演が決まっています。

PON

デビューからずっと活躍し続けていますね!

日本デビューはいつ?

BOYNEXTDOORは2024年7月10日(水)、日本1stシングル「AND,」で、ついに日本デビューすることが決定しています。

日本のファンには待ちに待った日ではないでしょうか。

日本デビューシングル「AND,」には、「Earth, Wind, & Fire」や「One and Only」、「뭣 같아 (But Sometimes)のJapaneseバージョンが収録されます!

また、BOYNEXTDOORにとって初となる日本オリジナル曲も収録されるということで、どんな曲なのか、とても楽しみですね。

PON

待ちきれません!

BOYNEXTDOOR表紙韓流ぴあ予約はこちら

【BOYNEXTDOOR表紙】タワレコオリジナル特典付韓流ぴあ

メンバーのプロフィール

BOYNEXTDOOR(ボネクド)のメンバー6人のプロフィールをご紹介します。

  • SUNGHO(ソンホ)
  • RIWOO(リウ)
  • JAEHYUN(ジェヒョン)
  • TAESAN(テサン)
  • LEEHAN(イハン)
  • WOONHAK(ウナク)

SUNGHO(ソンホ)

  • パク・ソンホ (박성호)
  • 2003年9月4日
  • ボーカル

<ソンホの詳しいプロフィールはこちら>

RIWOO(リウ)

  • イ・サンヒョク (이상혁)
  • 2003年10月22日
  • ダンサー、ボーカル

<リウの詳しいプロフィールはこちら>

JAEHYUN(ジェヒョン)

  • ミョン・ジェヒョン (명재현)
  • 2003年12月4日
  • リーダー、ラッパー

<ジェヒョンの詳しいプロフィールはこちら>

TAESAN(テサン)

  • ハン・ドンミン (한동민)
  • 2004年8月10日
  • ラッパー、ダンサー

<テサンの詳しいプロフィールはこちら>

LEEHAN(イハン)

  • キム・ドンヒョン (김동현)
  • 2004年10月20日
  • ボーカル

<イハンの詳しいプロフィールはこちら>

WOONHAK(ウナク)

  • キム・ウナク (김우낙)
  • 2006年11月29日
  • ボーカル、ダンサー

<ウナクの詳しいプロフィールはこちら>

<ボネクドのグッズ予約販売情報>

BOYNEXTDOORオリジナル特典付S Cawaii予約はこちら

まとめ

  • BOYNEXTDOORは、韓国のKOZエンターテインメントからデビューした男性6人組のアイドルグループ
  • プロデューサーは実力派ラッパーのZICO
  • デビューアルバム『WHO!』は初週で110,442枚を売り上げ
  • ファンネームはONEDOOR(ワンドア)
  • 2024年7月に日本デビューが決定
  • メンバーは全員韓国出身の実力者揃い

日本デビューも控えており、これからの活躍が楽しみです!

一緒に応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次