ベイビーモンスターのメンバー紹介!初来日ペンミも大成功のモンスター級アイドルが気になる!

ベイビーモンスター【BABYMONSTER】はどんなグループ?

5月11日、12日に、初来日ファンミーティングで実力を見せつけ大成功に終わった韓国の大型新人グループ、ベイビーモンスター、通称ベビモン。

初来日ペンミで2万6千人魅了したベイビーモンスター(ベビモン)のメンバーたちの個性や才能を深掘りしたプロフィールをご紹介します。

この記事では、ルカ、ファリタ、アサ、アヒョン、ラミ、ローラ、チキータの7人のメンバーがどのようにしてベイビーモンスターの一員となり、どのような特技や魅力を持っているのかを解明します。

ベイビーモンスター(ベビモン)のメンバーそれぞれが持つ独特の才能がグループの魅力を形作っています。

各メンバーの背景や特色、そしてベイビーモンスターがどうしてこんなにも魅力的なのかを明らかにしていきます!

目次

ベイビーモンスターのプロフィールを紹介

ベイビーモンスターのプロフィールをご紹介します。

ベイビーモンスターはどのように結成された?

ベイビーモンスターは韓国の大手芸能事務所、YGエンターテインメントに所属する多国籍ガールズグループです。

2023年11月27日、ベイビーモンスターは公式にデビューしました。

ベイビーモンスターはYGエンターテインメントが過去に輩出したBIGBANGやBLACKPINKと同様、世界中から注目される新星として期待されています。

ベイビーモンスターの結成は、国際的なオーディションと厳しいトレーニングを経て行われました。

YGエンターテインメントは、新しい才能を発掘するために数年間にわたり準備を重ねて、最終的には韓国、日本、タイから才能ある若者たちを選び出しました。

ベイビーモンスターはどんなグループ?

ベイビーモンスター、または略して「ベビモン」と呼ばれることもあります。

ベイビーモンスターは、その名の通り、音楽界の新たな「怪物」として現れました。

パワフルでダイナミックなパフォーマンスが特徴で、ボーカル、ダンス、ラップ、ビジュアルすべてにおいて高い能力を持っています。

ベイビーモンスターは、メンバーそれぞれが異なる文化的背景を持ちながらも、一つのチームとして息ぴったりのパフォーマンスを披露します。

彼女たちの多様性は、世界中のファンに新鮮で魅力的な音楽を提供しています。

ベイビーモンスターは、既にデビュー前から多くの注目を集め、YouTubeでのプレデビュー曲「DREAM」は数千万回再生されるほどの大ヒットとなりました。

これからの彼女たちの活躍から目が離せません。

ベイビーモンスターのメンバーのプロフィールは?

ベイビーモンスターのメンバーたちは、それぞれが独自の才能と個性を持ってグループをつくっています。

ルカ(RUKA)

名前ルカ(RUKA)
本名河井 瑠花(カワイ ルカ)
役割ラップ
生年月日2002年3月20日
出身地日本
趣味ピラティス
愛称イルカ

ルカは、YGエンターテインメント所属の練習生として5年間のトレーニングを経て、ベイビーモンスターの一員となりました。

練習生期間はメンバーの中でも最も長く、最年長です。

ルカは2016年の頃は日本のプラチナムプロダクションに所属していて、「Shibu3 project」というガールズグループの元メンバーでした。

その経験は今のパフォーマンスに大きな影響を与えているかもしれませんね。

そしてルカはその確かなラップスキルとダンスでグループ内外から高い評価を受けています。

ダンスは6歳から習っていて、好きなことはピラティスだそうです。

体を動かすことが本当に好きなんですね。

特にヒップホップダンスは彼女の得意とする分野で、練習生時代トレーナーから「ダンスについて指導することがない」と言われるほどの高い実力の持ち主です。

周りからはそのプロフェッショナルな姿勢とリーダーシップが称賛されています。

ファリタ(PHARITA)

名前ファリタ(PHARITA)
本名ファリタ・チャイコン
役割メインボーカル
生年月日2005年8月26日
出身地タイ
趣味ギター演奏
愛称リタ、サスム

ファリタは、タイ出身で、彼女の歌声は「天使のようなハイトーン」と称されています。

名前の「Pharita」は日本だと「ファリタ」と読みますが、韓国では「F」の発音がないためパリタ(파리타)となります。

なのでファリタ、でもパリタ、でもどちらも間違っていません!

ファリタはエンターテインメントのグローバルオーディションで1226人の中から唯一合格し、その後4年間の練習生期間を経てベイビーモンスターのメンバーとしてデビューしました。

ものすごい競争率の中、選ばれたのですね!

ビジュアル担当としても知られ、そのモデルのようなスタイルときれいな顔立ちで多くのファンを魅了しています。

そして英語とタイ語に堪能でなので今後、国際的な背景を活かした活動が期待されますね。

また、ギター演奏が趣味であり、音楽に対する深い愛情を持っています。

ロールモデルは同じくタイ出身でYGの先輩である、ブラックピンクのリサとのことです。

モデルも経験していて語学も堪能なのでゆくゆくはリサのように多方面で活躍できるような人になれそうですよね。

アサ(ASA)

名前アサ
本名榎並 杏紗(エナミアサ)
役割メインダンサー、ラッパー
生年月日2006年4月17日
出身地日本・東京都
趣味ダンス
愛称キムアサ、エイサ

アサは、東京都出身で、幼少期からダンスに情熱を注いできました。

彼女のダンスキャリアは、小学2年生のときに始まり、その後、ミュージカル「レディーバード・グリーン・ミュージカル」で舞台経験を積みました。

彼女のダンスとラップの才能が認められ、13歳で韓国に渡り、YGエンターテインメントの練習生としてさらに磨きをかけました。

アサは13歳で一人韓国の中学へ編入し、語学も学びながらレッスンを受けました。

13歳で一人で外国で過ごすなんて、よほどの覚悟と決意がないとできません。

アサさんのデビューへの熱い思いが感じ取れますね。

アサの特技は、リズム感が非常に優れていることです。

YGの当時の代表であるヤン・ヒョンソクにも、生まれ持ったリズム感があり、リズムが正確、と言われるほどでした。

アサのパフォーマンスは、厳しいトレーニングを経て培われたもので、高い集中力と努力でトレーナーからも高評価を受けています。

圧倒的なスピードで技術を習得する集中力は、トレーナーから高く評価されました。

また、アサの高速ラップは圧倒的な存在感を放っています。

デビュー曲ではラップの作詞作曲を担当するほどの才能の持ち主でもあります。

今後の幅広い活躍が期待されますね。

アヒョン(AHYEON)

名前アヒョン
本名チョン・アヒョン
役割ボーカル、ラップ
生年月日2007年4月11日
出身地韓国・江原道春川市
趣味歌唱、ダンス
愛称アヒョン

アヒョンは、韓国の江原道春川市出身で、豊かな歌声と表現力を持つ才能豊かなアーティストです。

アヒョンは広い音域と力強い歌声を持っていて、パワフルな歌唱力は高く評価されています。

彼女は2018年にYGエンターテインメントに入社し、約6年の練習生生活を経て、ベイビーモンスターのメンバーとしてデビューしました。

しかしデビューの直前に、健康上の理由で活動を一時休止しました。

その後アヒョンは、健康上の問題を乗り越え、1stミニアルバム「BABYMONS7ER」で活動を再開しました。

彼女の歌声は、国内外のファンから非常に評価されており、多言語に堪能であることも彼女の大きな強みです。

特に英語と中国語が堪能です。

体調は完全に回復したという事なので、今後も精力的に活動をしてくれることでしょう。楽しみですね。

ラミ(RAMI)

ラミは、ユニークな歌声と印象的なパフォーマンスで知られています。

元キッズモデルとしての経験を持ち、2018年にYGエンターテインメントのオーディションに合格。

その後、約6年の練習生生活を経てベイビーモンスターのメインボーカルとしてデビューしました。

デビュー前はは活動名を「ハラム」として発表していましたが、正式デビューに合わせて「ラミ」に変更しました。

「ラミ」の名前はベイビーモンスターのメンバーたちが普段「ラム」と呼んでいたことからきているようです。

「RAMI」には辞書的な意味で「愛する」「幸せ」「初めての灯り」という意味もあるそうですよ。

彼女の歌声には深みがあり、その感情表現の豊かさはリ聴き手に強い印象を与えます。

ラミはかわいらしいビジュアルですが、性格は落ち着いていて大人っぽい雰囲気があります。

練習生になりたての頃はダンス未経験で実力に不安を感じていたラミは、練習室を借りて長時間の練習を重ね、著しく成長し、今ではその才能を舞台上で存分に発揮しています。

ローラ(RORA)

名前ローラ
本名イ・ダイン
役割メインボーカル
生年月日2008年8月14日
出身地韓国・江陵市
趣味歌唱、ダンス
愛称オーロラ、ルピ

ローラは、2017年にキッズアイドルグループ「U.SSO GIRLS」のメンバーとしてデビューし、活動しました。

「U.SSO GIRLS」はNewJeansのヘインもメンバーで、一緒に活動していました。

2人ともすばらしい実力の持ち主なので将来はへインとのコラボなども見てみたいですね!

その後ローラは2018年にYGエンターテインメントのオーディションを経て練習生となりました。

ダンスは当時からうまくて、ダンスのトレーナーから成長が一番早い、と言われるほどでした。

練習生の時は学校が終わると事務所まで往復2時間の距離を一人でバスに乗り通っていたそうです。

大変な努力家なのがわかりますね。

彼女の歌声はハスキーで表現力が豊か、感情を込めたパフォーマンスが特徴です。

練習生時代には一度脱落候補となりながらも、最終的にはその才能が認められ、ベイビーモンスターのメンバーとして選ばれました。

ローラの魅力は歌声だけではなく、スタイルも驚くほど抜群です。

「脚の長さがやばい!」「脚長すぎ!」と脚の長さに驚く内容の投稿がたくさんあるほど、すらりとした長い脚は魅力的です。

今後はその抜群のスタイルも生かし、多方面で活躍していくのではないでしょうか。

チキータ(CHIQUITA)

名前(役割)チキータ
役割ボーカル、ダンス
生年月日2009年2月17日
出身地タイ
趣味テコンドー、ダンス
愛称キャニー、チキタコヤキ

チキータは、2009年2月17日にタイで生まれ、現在はベイビーモンスターの中で最も若いメンバーです。

チキータはタイとメキシコのハーフで、多文化的な背景を持っています。

チキータは音楽的才能に加えて、ダンスグループ「Red Rose」での活動経験もあり、その経験が彼女のパフォーマンススキルをさらに磨くことに貢献しました。

チキータは、2021年にYGエンターテインメントのオーディションに合格し、練習生としての道を歩み始めました。

彼女の才能はすぐに認められ、練習生になってからわずか3か月でBABYMONSTERのデビュープロジェクトに抜擢されました。

彼女のロールモデルはBLACKPINKのリサで、その影響を受けてアーティストとしての夢を追求しています。

チキータは、その明るく人懐っこい性格で、グループ内外で愛されています。

彼女は「ポッポ(キス)妖精」とも呼ばれるほど、スキンシップが多く、メンバーからの愛情を一身に受けています。

また、彼女のリアクションが大きく、バラエティ番組などでもその魅力を発揮することが期待されています。

チキータは、幼い頃からテコンドーを学んでおり、赤帯の資格を持っています。

今後、彼女がどのようにして自分の武道の技術を音楽パフォーマンスに活かしていくのか、多くのファンが興味を持っています。

ベイビーモンスターとしてのチキータの活躍はこれからが非常に楽しみです。

彼女の多才な才能と魅力的な人柄が、グループに新たな色を加えていくことでしょう。

まとめ

  • ベイビーモンスターは、YGエンターテインメントが世界中から選んだ才能ある若者たちで結成された新星ガールズグループです。
  • ルカ:プラチナムプロダクション出身で、ラップとダンスを得意とする最年長メンバー。
  • ファリタ:タイ出身で、天使のようなハイトーンボイスの持ち主。ビジュアル担当でもあります。
  • アサ:独特のリズム感を持つメインダンサーで、13歳で韓国へ移住し練習生となった。
  • アヒョン:広い音域と力強いボーカルを持ち、健康問題を乗り越えて活動を再開。
  • ラミ:元キッズモデルで、深みのあるボーカルと成熟したパフォーマンスが特徴。
  • ローラ:キッズアイドルグループ出身で、ハスキーボイスと豊かな表現力を持つ。
  • チキータ:グループ最年少で、多文化的背景を持ち、パフォーマンスに独自の魅力を加える。

ベイビーモンスターはそれぞれの個性が光る多国籍グループとして、音楽界でのさらなる成功が期待されます。

これからの彼女たちの活躍に注目したいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次